新作「Smoke」、発表いたします!

ここでのお知らせが1年近く何もないままになってしまいました。
この1年程度、ゲーム製作に関してはあまり表立って行動しておらず、新作については1年半以上も活動しておりませんでしたが、久しぶりの新作カードゲーム「Smoke」をお知らせいたします!
 
smoke_flyer_01
2014-11-02 14.11.45

新作ゲーム「Smoke」は、名前の通りタバコのゲームです。
現代の風潮では「禁煙」「節煙」と大きく言われており、喫煙者の形見がどんどん狭くなっております。
みなさんの周りでも、喫煙者がいないなんてのも珍しくない状況になってきていると思います。
 
そんな中、我が薫風は喫煙者が過半数もいる珍しいサークルです。
サークル内のゲーム会でも(こういうのはちょこちょこやってたりします)、1ゲーム終わるたびに喫煙コーナーへ…なんて珍しい光景ではないので(こんな事を書くと「あ、喫煙者が作ったからタバコのゲームなのか」とお思いでしょうが、ゲームの発案とシステムデザインは非喫煙者なのです!)、恐らくそんな光景から思いついたのかなと思っています。
 
さて、この「Smoke」。ゲームに勝利するにはとにかく「タバコの本数を多く吸ったほうが勝ち」です。
もちろん相手はタバコなので、吸えば吸うほど肺が黒くなっていきます。ただし、タバコを吸えるのはアピールに成功したプレイヤーのみ。その他の人はタバコが吸えず、他のプレイヤーの「副流煙(タバコを吸わなくても出ている煙)」を吸ってしまうため、肺の黒さはどんどん進んでしまいます。そんな中で、いかに自分で吸ったタバコの本数を増やすかが勝利へのカギとなります。
 
この「Smoke」で、タバコを吸う方はもちろん吸わない方も(今の日本では古臭い考えになってしまいましたが)「タバコを吸うことがカッチョイイ」と思われていたノスタルジックな雰囲気を味わうとともに、ちょっぴり反社会的なことをあえてやる「ワル」の気分を少しでも味わえてもらえれば幸いです。
 
「Smoke」ゲームマーケット2014秋にて頒布予定です。当日会場にいらっしゃる皆様、是非当「薫風」ブースまで脚をお運びいただけますよう、よろしくお願いします。
 
レッツ・スモーキンブギ!(古いか…)
 

コメント/トラックバック:
  1. タバコ吸いまくるボードゲーム Smoke(スモーク) リプレイ | BoardGameニュース

    […] きまーす サイト:KUNPU 「新作「Smoke」、発表いたします!」ページ […]

この記事へのコメント